婚活は男友達を増やした方がうまくいく!同性の協力者を増やそう

ども!ヒロです( ̄∀ ̄)v

突然ですが、あなたは婚活仲間、それも同性の友達を増やしていますか?

僕は最近、同性(男友達)の婚活仲間が増えてきたのですが、それによって出会うも増えているし、婚活へのモチベーションが下がらないことを実感しています^^

正直今までは「わざわざ男友達作るのなんて効率悪いだろ」なんて思ってしまい、あまり婚活で同性の仲間を増やすことをしていませんでした。

が、最近年上の婚活仲間に何回か飲み会に誘ってもらったり、マーズカフェで知り合った男性友達とライングループを作ったりして美味しいお店情報をもらえたりしていて、1人で婚活・恋活していた頃に比べて効率もよくなっている気がします。

同性の協力者ができるメリット3つ

1.情報交換・共有ができる

どの婚活イベントがよかったか?
どういうメールの送り方が良いのか?
どこのお店がデートに向いているか?
etc

婚活・恋活を頑張っている人は何かしら経験や情報を持っています。1人ではなかなか得られない生の情報を持っているので、それらをお互いに共有し合うことで成功率も上がってきますよね。

あと、これはちょっと女の人にとってはゲスかもですが、マーズカフェで仲良くなった男友達で3人で飲んだ時に、飲み会の時の反省会や誰からメッセージ貰えたかとかを話していたのはかなり面白かったです(笑)

2.合コンや飲み会、街コン仲間ができる

1人で参加出来る婚活イベントは良いですが、合コンや飲み会など、リアルな繋がりで発生する出会いは人数が必要になりますよね。しかも、そんな変な奴連れていけない、という(苦笑)

また、女の子の警戒心が強く、1対1ではちょっと難しいと感じた時に「何人かで飲もうよ〜!」と声をかけやすくなりますよね。

そんなわけで、婚活の男友達がいると選択肢の幅が広がるのですごく良いな、と思いました。

あとはやっぱり街コン!

街コンも2人1組なわけですが、コミュ力なかったりパッとしない男友達と行っても効率が悪いので、トーク力があったりカッコ良かったり性格が良い人とコンビ組みたいわけです。

これも同性の婚活仲間を作っておくことで可能になります(* ̄ー ̄)ニヤリ

3.刺激をもらえて、婚活が楽しくなる

婚活は1人でやっていると精神的に辛いですよね^^;
ダメになった理由もわからないまま続けないといけないし、やっぱり気になった子とダメになったら凹みます。

でも、そんな時に「この前の子、ダメでした〜〜Orz泣」みたいに冗談半分でも言える仲間がいると、溜め込むものが減るので精神的に全然違ってきます。

また、他の人が頑張って出会いを増やしていたり、良い感じになっているのを知ると「俺だって!」と思えますし、共有できる話題があると会話も盛り上がりやすいので純粋に楽しいです。

僕ももっと早く婚活仲間を増やせばよかった・・Orz
これからどんどん同性の婚活仲間を増やしていこうと思います♪

婚活イベント後に仲良くなるのが一番!

婚活の協力者を作るためには、やっぱり婚活をしている人が一番仲間になりやすいですよね。なので、僕は婚活パーティーや合コンなどで知り合った男性と仲良くなってお互いに協力する関係を築いています。

僕が意識していることは、

・相手に協力する姿勢をしっかり見せること
・好みの女性を聞いて、誰か紹介できないかアンテナを張ること
・自分が持っている・知っている情報は包み隠さずに教えること

自分だけ与えてもらおうとすれば対等な関係じゃないし、相手に見切られる可能性もあります。そういう打算的な態度だと仲良くはなれないでしょうしね^^;

あと、情報や経験は包み隠さずオープンにした方が間違いなく男友達も情報提供してくれるようになります。これは実感としてあります(* ̄ー ̄)v

是非一緒に同性の婚活・恋活仲間をたくさん増やして、ワイワイ楽しく理想の恋人をゲットしましょう♪

長文読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です