ブライダルネットのもっと話したいが不成立|盛り上がってたのになぜ?

bridalnetbijindokei.png

ブライダルネットの「ちょい話そう」の期間中に結構頻繁にメールのやり取りもしていたし、盛り上がっていた子がいたのですが、「もっと話したい」が不成立になってしまいました・・・Orz泣

まあ、その子は別にそんなに可愛くもなかったし(←失礼)、僕もまあいいかな程度でやり取りをしていたので別にいいんですけど、楽しくメールはできていたと感じていただけにショックでした。

「また今後」を貰うと結構キツい|1週間が無駄になった感覚

ブライダルネットでは「ちょい話そう」が成立した後に「もっと話したい」に進むか「また今度」かどうかを選択する事ができます。

「もっと話したい」を選択すると、1ハート消費する代わりに相手とメールアドレスや電話番号などの連絡先を交換する事ができます。

※ちなみに、連絡先の交換も2つの選択肢があって「メールアドレスのみ」か「メールアドレスと電話番号」が選べます。また、「もっと話したい」が不成立だった場合、ハートは戻ってきます。

今回、「もっと話したい」が不成立になった女の子は、僕が「もっと話したい」か「また今度」かを選択する前に向こうから「また今度」を選んだようです。なんか振られた気分ww

いや〜しかし、楽しくメールのやり取りをしている状態で「また今度」を貰うと、精神的に結構キツいですね〜。なんというか、1週間が無駄になった感覚になります(苦笑)

これはもうご縁がなかったと割り切るしかないんですが、やっぱり改善点がわからないので次に繋げづらいのがネット恋活の苦しいところです。

まあ、何事も模索しながら、自分の力で乗り越える必要がありますし、辛い経験をたくさんした方が、後々最良の出会いがあった時により一層感謝もできるし、心から愛せるのは間違いありません。

今やってるのは修行じゃーー!!!爆

自分なりの反省点|最後の盛り上がりが重要だったのかも

ブライダルネットでは各アクションごとに制限時間が設けられています。

「あいさつ」も「ちょい話そう」も「もっと話したい」もほとんどのアクションは1週間だと思います。

実は僕、今回「もっと話したい」が不成立になった女の子とは最後の2日間くらい、僕がちょっと忙しくて返信ができてなかったんですよね。そのまま「ちょい話そう」の期間が終了してしまったんです^^;

それまでは結構盛り上がってたと思うんです。メールも。

相手の子からも毎日返信があったりしましたし、こちらもなるべく返信するようにはしていましたしね。

もちろん、もっと他にいい人からアクションがあったり、僕とのやり取りで合わないと感じた事もあるかもしれません。「連絡先を交換する程ではないな」みたいな感じかもしれません。

ただ、ブライダルネットでは期限がある分、最後こそもっと大事に、盛り上がるように連絡をした方が次のアクションにつながるのかな〜とも思いました^^

ブライダルネットで次にいい感じの子とメッセージ交換できたら、次こそは最後の盛り上がりを意識してメールしてみたいと思います♩

長文読んでいただき、ありがとうございました^^

P.S.
「また今度」を選ぶと30日間はあいさつすることができなくなるそうなので、この子とは少なくとも30日間はやり取りすることはないでしょう。てか、ほぼ一生この子とやり取りすることはないですね(笑)

でも、僕が年収1,000万超えとかしたら、相手から連絡がくるんでしょうか?ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です