ホーム » 恋活体験記 » 合コン・街コン » 合コン必勝法 » 合コンで一番おいしいのは幹事!敢えて面倒臭い事をするメリットとは

合コンで一番おいしいのは幹事!敢えて面倒臭い事をするメリットとは

ども!ヒロです( ̄∀ ̄)v

最近恋活アプリと並行して合コンにもトライしているのですが、この前合コンの幹事を2回してきました。1回目は3対3、2回目は少し多めの6対6で開催することができたんですけど、

いや〜合コンの幹事っておいしいですね!笑

メンバー集めやお店の予約はちょっと面倒くさいですが、敢えてその面倒くさい事をすることで得られるメリットも大きいな、と感じました。

合コン幹事で味わえるおいしいメリット3つ

1.目立てる・覚えてもらいやすい


合コンでは最初は幹事が場を仕切ることになると思いますが、乾杯の挨拶をしたり、席替えの声かけをしたりできるので自然と目立つことができます。

普通にしていても!

一般参加の場合だとちょっと頑張って目立とうとしないと中々記憶に残らないこともありますが、幹事をしているだけで覚えてもらいやすいし、みんなが注目することもあるのは非常に大きなメリットだな、と感じました。

また、合コンが終わった後も幹事がライングループを作ることが多いと思いますが、ライン上でも普通にメッセ入れてるのに仕切ってる感が出ていいですよね♪笑

2.男友達が増える


僕が地味に「幹事っていいな!」と思ったメリットの1つが、この男友達が増えることです。

男性メンバーが全員自分の知り合いだった場合はこのメリットはありませんが、今回2回とも男友達が男友達を呼んでくれたので、男性も新しい人と出会うことができました。

合コンを開くことになった場合さすがに変な男性メンバーは呼べないし、できる限り女の子が「いいな」と思えるような人を集めたい。最近幹事をするようになってそう感じ始めました。

男友達、それも彼女を欲しいと思っていて、コミュニケーションもしっかり取れる男友達をたくさん増やさないとダメだな、という結論に至っていたので、合コンの幹事をしながら男友達を増やす動きはこれからもどんどんしていきたいと思います^^

3.みんなに感謝される


幹事をやって、かつその合コンが盛り上がると参加者に感謝してもらえるのも嬉しいメリットの1つです。

やっぱり誰かに喜んでもらえるというのはそれだけで嬉しいし、自分の自信にもつながります。みんなの役に立てたなぁ〜って思えますからね。

あとは、先に貢献しておけば、そのうち誰かから飲み会やイベントに誘ってもらえたりすると思いますしね。はい、しっかり見返りも期待してます(笑)


これからもできる限り合コン幹事を増やしていって、女友達も男友達もどんどん増やしていいこうと思います(* ̄ー ̄)v

Return to page top