ホーム » 恋活体験記 » ネット恋活系 » Omiai » Facebook Omiaiで知り合った女の子とのデートが決定!|誘い方のシェア

Facebook Omiaiで知り合った女の子とのデートが決定!|誘い方のシェア

omiai20162.png

⇒無料のいいね!が運命的な出会いに発展するかも!?


facebook omiaiを始めたからには実際に女の子と会ってデートするところまでは行きたいですよね♪
ですが、実際にやってみるとなかなかハードルが高いことも事実です^^;


ただ、facebook omiaiは実際に出会えることができます!!


なぜなら、僕がつい最近デートの約束にこぎつけたからです( ̄∀ ̄)v

僕は現在下積み時代を過ごしているので定職もないわけですが、そんなフリーターの僕でもやればできたどー!(* ̄ー ̄)ニヤリ

まあ、これはfacebook omiaiが他社のネット婚活のように入会条件に「定職についていること」がないのも大きいです。僕でもいける、というのは学生が多いことも理由の1つですけど。。

とりあえず今回は、僕がデートに誘うタイミングの見極めと、誘い方で気を付けたことをシェアしたいと思います♪

別に恋愛コンサルでも経験豊富でもなんでもないので、'これが絶対'なんていうつもりはありませんし、効果もわかりません(汗)

ただ、omiaiでデートに誘いたい人がいる方に少しでも参考になれば、と思いながらシェアしていきたいと思っています^^

誘う前の見極め-デートのOKをもらえるかどうか

タイミングが全て!?

今回の'デートのOKをもらう'という成功体験から感じたのは、
結局'タイミング=信頼関係がすべてだなぁ'ということです。

当たり前の事言ってますよね~。すみません(苦笑)

でも、ぶっちゃけ信頼関係あったら言葉とか関係ない気がします◎

例えば、いくら相手の女性が可愛かったり性格が良さそうでも、さすがにメール交換を数回送っただけでデートに誘う人はいないですよね^^;

それでOKもらえる人ってよっぽどイケメンか年収高いか、めちゃくちゃ恋愛心理に長けてる人くらいなのでは??
まあ、僕だって羨ましいしそうなりたいですけど(笑)

たった数回では相手も絶対に自分のこと信用してないですし、全然わからない人には興味もわかないですよね。これは逆に、自分が女性に誘われた場合を考えればわかります。

メール交換の回数と期間もある程度の指標になりそう

僕はデートに誘うまで10回くらいはメール交換してました。
メール交換が多ければ多いほどお互いについて知れますから、たくさんやり取りした方がデートのOKをもらえる可能性が高まりますよね^^

ただ、個人的には結構メール頻度も重要かな、と思いました。

というのも、今回僕は10回以上メール交換してから誘った、と言いましたが、これ、たった1日くらいの期間でやりました!

僕もこの時はomiai初体験でアタフタしてたので(苦笑)、「なんか早く返さなきゃいけないのかな...。しかも既読とか出てたら面倒だしな...。」と作業を中断して返信してたりしちゃってました。

ちょうど相手の女の子の都合もあって結局朝方までメール交換するという命を削っての恋活でした(爆)
短期間でたくさんやり取りすると、やっぱり親しくなった感がありました。

でも、同時並行でメールさせていただいている女の子は多くても1日1往復とかそれくらいの頻度です。この場合は10回とかメール交換できたとしてもどうかな~と...。

今の段階では僕は1日1往復するかしないか、という方には焦らず長期的に、ゆっくりと関係を築く、というスタンスでメールしてます^^

実際にこう誘った!

最初のデートは短時間で軽い感じ⇒お茶!

facebook omiaiのようなネット上だけではなく、

僕は基本的に最初にデートに誘う時は「お茶しよう」です^^

理由は、こちらも気軽に誘えるし、相手も前向きに検討しやすいからです。

例えば全然知らない人と数時間一緒にいることを考えたら僕だったらめちゃくちゃ好きな人じゃなければ断ると思います(苦笑)

でも、1時間くらいで、しかもお茶程度ならまあ行ってもいいかな、と思ってもらえる可能性が高まりますよね。

それで、相手の女の子が結構フレンドリーな感じの子だったので「メール交換していて楽しかったから、実際に会って話してみたいと思った。一度会ってお茶でもしませんか?^^」

といったニュアンスでデートに誘ってみました◎
そしたら、フレンドリーな雰囲気のままOKをもらうことができました(* ̄ー ̄)v

別にそれまでのメール交換の内容で、映画の話で盛り上がっていたら映画に誘ってもいいんでしょうけど、僕はあんまりデートで映画に行くのは好きではないので^^;

特に最初のデートでは相手が行きたい、と言ってこなければ自分からは絶対に映画は選ばないと思います。
理由は'せっかく一緒にいるのに全然話せないから'です。

※これはあくまで個人的な見解です

断りやすいように気を付けた文言を入れておく

誘う時にもう1つ気を付けたことは、「相手が断りやすいような文言もいれておく」ことでした。

今回は具体的には、「まだ会うのが不安なら当分メールでもいいよ~♪」という感じの内容にしました(* ̄ー ̄)v

理由は、がっついた印象を与えたくなかったし束縛したりキャパが狭い印象を与えたくなかったこともありますが、僕なりの相手への思いやりです^^←ちょっとカッコつけたw

決定権は相手にあって、僕にはないことは重々承知しているので、強制感を出さない事を意識したらこうなった、という感じです(笑)


でも、これが相手の女性にとっては

「男らしくない」
「もっと積極的に、強引に誘ってほしい」
「あんまり私に興味ないのかな~?」

なんて解釈してしまう方もいるでしょうから、効果のほどは正直何とも言えません^^;

ただ、僕はこのやり方で好意を感じてくれる女性が良いので、全然うまくいかなくなるまではこのスタンスで誘ってみようかなと思っています。


以上が個人的なデートの誘い方と注意点でした!
何かしら参考にしていただけたら幸いです☆

とりあえず、お茶デート楽しんできまーす(* ̄ー ̄)ニヤリ 笑


長文読んでいただき、ありがとうございました^^


⇒Omiaiでなかなか成果が出ない|pairsの体験談もチェック!

関連記事

Return to page top