ホーム » 恋活体験記 » ネット恋活系 » Omiai » Facebook Omiaiは写真が全て!?|いいね!を増やす選び方とポイント!

Facebook Omiaiは写真が全て!?|いいね!を増やす選び方とポイント!

hirokonpicture.png
ソーシャルメディアってプロフィール写真選ぶの難しいですよね^^;

facebookとかtwitterもそうですが、まず写真からチェックして
ウォールなどで興味を持ってくれたらプロフィール欄
という流れですから、写真の使い方で信頼性もだいぶ変わってきますよね。

そして、これがfacebook omiaiになったら余計に難しい(苦笑)
実際に利用した感じ、写真と自己紹介文が全てですからね~。
ここで印象が悪いといいね!すら押してもらえないという...。

せっかくfacebook omiaiに無料登録したんなら、
初月の50回いいねを有効活用して、少しでも恋人ゲットにつなげたいし(* ̄ー ̄)ニヤリ

facebook omiaiのプロフィールの書き方~写真編~

facebook omiaiのプロフィールには大きく2つの重要なポイントがあります。
1つは写真、そしてもう1つが自己紹介文です^^

写真で(たぶん)90%が決まる!

facebook omiaiではメイン写真とサブ写真が設定できます。
それぞれメインは1枚、サブは3枚までアップロードできます。
ちなみにメイン写真のデフォルトはfacebookのプロフィールと同期されてます。

僕は出会い系は経験ないですし、ネットで恋活なんて初体験でしたが、
実際に検索して女の子を選ぶ側になると、まあ大体写真で判断してます(笑)
というか、写真でしか判断しようがない、というのが正しいかと^^;汗

一応年齢や居住地、性格や趣味、関心といった詳細プロフィールはあるんですけど、
ごちゃごちゃしてて見づらいし、正直全然イメージできません...。
僕は結構内面重視するタイプではあったのですが、この時点では無理!

結局目立つメインの写真とサブ写真を見てみて、それから紹介文みて
「いいね!」を押すか決める、という流れになります。

ということで、要するにそれほど大事なのが写真です!

どんな写真なら好印象なの??

好印象を与えたいなら、以下のことは意識しておいた方がいいと思いました^^

  • 笑顔で顔がはっきりとわかる写真をメインに使う
  • サブ写真も基本的に笑顔は必須!
  • 遠目に写っている写真は微妙(特に旅行先の写真にありがち)
  • 何人かで写っているものは避ける
  • ペットや画像を用いるのも控える
  • 趣味や仕事中の真剣な表情など、違うシーンの写真を使う


僕もまだサブ1つしか登録してないんですけど、
顔がしっかり写っているいるもの(プリクラとかではなく)で
笑顔で写ってるものを選んでおきました^^

色んな種類の写真が合った方が自分をアピールできると思うので、
趣味や仕事中の写真とかもアップできたらいいと思います^^
あと、表情は超重要です!絶対に笑顔の写真を選んだ方がいいです!

ちなみに僕は趣味や仕事中の写真なんて持ってないので笑顔の写真だけです(汗)
機会を見つけてサブも充実させなきゃなぁとは思ってるんですが・・・^^;

これは女の子を検索していて感じた部分なのですが、
顔がぼやけていたり遠くて表情がわからない人、
プリクラで何人かと写っている人などは正直あまり印象が良くないです。

そしてこれは女性も同じように男性の写真を判断していると思います。

ちなみに、規約では結構NGな写真が細かく設定されていて、
加工とか文字装飾とかペットの写真とか、
あとは大人数の写真とかもサブでは使っちゃダメみたいなんですよね。

でも実際みんな普通に使ってるので今のところは大丈夫そうですが(笑)

Omiai

実際に笑顔の写真を載せたらいいね!がもらえるように!

プロフィール写真だけでなく、サブ写真も1枚アップしてみたところ、
「いいね!」を3~4件頂くことができました( ̄∀ ̄)v

もちろん自己紹介文も変えたので一概には言えませんが、
個人的には写真で確実に反応が変わったんだろうと思っています♪

facebook omiaiはネット上の出会いなので、写真が超重要です。
中には「しっかり素の自分を見てもらいたい」と思う人もいるかもしれませんが、
いいね!をもらえないとそもそも始まりすら得られないですから...。

男性も女性も写真は多少は盛ってもいいんじゃないかな~と思います( ̄ー+ ̄)
てか、たくさん「いいね!」もらってる人はみんな良い写真使ってますしね◎


次回はプロフィールの自己紹介文に関して
個人的に工夫したことなどをシェアしてみたいと思います^^


とりあえず現時点では、facebook omiai楽しい(・∀・)b笑


長文読んでいただきありがとうございました♪

関連記事

Return to page top