ホーム » 恋活体験記 » ネット恋活系 » Omiai » Omiaiはいいね消費数がかなり曲者!効果的に立ち回る方法を紹介します

Omiaiはいいね消費数がかなり曲者!効果的に立ち回る方法を紹介します

omiai20162.png


僕が心からおすすめできる恋活アプリの『Omiai』。

真面目な出会いを求めている女性会員が多く、運営の質も非常に高い。いかがわしい会員はかなりスピーディーに退会させられていたりと、パトロールもしっかり行ってくれていて非常に安心感があります。

もちろん可愛い子も多いのでワクワク感もあるのですが、2016年5月現在、いいねの消費数が地味に曲者になっているので注意しましょう!

いいね!の消費数とは?


Omiaiで2014年頃から導入されたいいね!の消費数。これは人気会員になればなるほど多くのいいね!を消費する、というシステムです。

2016年5月現在、以下のような消費数になっています。

(左)月間いいね数=(右)いいねの消費数

・いいね!500以上=10いいね!
・いいね!200〜499=5いいね!
・いいね!50〜199=3いいね!
・いいね!0〜49=1いいね!

Omiaiやペアーズのような恋活アプリでは人気会員にいいね!が殺到する傾向にあり、人気の子だと月間2,000いいね!とかもらってる子も過去にはいました。(ちなみに僕もノリでいいねを押しましたがマッチングできませんでした(笑))

そこでOmiaiではどうやら、人気会員にばっかり集中してマッチング率が悪いのを改善しようとして消費数システムを導入したようですね。実際、この消費数システムを導入してからマッチング率が上がったそうなので、効果はあったのだと思います。

ただ、ユーザー的には、しっかり考えていいね!を押さないと全然出会えない可能性も出てきたわけです。

闇雲にいいね!すると瞬殺!?


例えば、Omiaiは時期にもよりますが、登録時に最大で160いいね!がもらえるキャンペーンがあります。でも、10いいね消費する人気の女の子にばかりいいね!を押していたら、なんとたったの16人にしかいいね!を押すことができない計算です。

人気の子ばかりに16人しかいいねが押せなかったら、マッチングできる子の数はかなり少なくなると思います。それどころか、スペックやプロフィール次第では1人もマッチング成立できない危険性もあります^^;

つまり、可愛いからと言って片っ端からいいね!を押してしまうと、Omiaiでは速攻で手持ちのいいね!がなくなり、課金してポイントを購入するしかなくなる、という状況になります。

ぶっちゃけOmiaiをガチで使うなら、課金するのが攻略法としては有効ですが、できる限り出費を抑えてマッチング成立数を増やしたいものですよね。

消費数10いいねの子は捨てよう


ここら辺はあなた次第ですが、僕はOmiaiで出会える人を増やしたいなら消費数10いいねの会員は捨てることをおすすめします。

消費数5いいねの子の中にも可愛い子はいっぱいいるし、最初の段階では5いいねの子とのマッチング数を増やして、実際にメッセージ交換できている子が複数人いる状態を作っておいた方が精神衛生上良いかと(* ̄ー ̄)v

これが全いいね!を使い果たしてマッチング0人、とかだったらめちゃくちゃ凹むと思うし、翌月のいいね!回復までOmiaiでは何も活動できないことにもなりかねません。(Omiaiもログインボーナスもはありますが消費数システムのせいで微々たるものに感じます^^;)

ただ、消費数10の子の中に理想の女性を発見して、どうしてもアプローチしたい!という場合はもちろん攻めてみた方が良いと思います^^

その場合は10いいねに加えて、3ポイント消費してメッセージ付きのスペシャルいいね!を送った方が返信が来る可能性は高まるので、ポイントを課金購入してアプローチしてみてください♪

よりガチ度が高まったOmiaiは今がチャンス!


Omiaiは昔から真剣度が高いサービスでしたが、いいね消費数システムが加わったことで余計にガチ度が高まった印象です。

『Omiaiの攻略法』でも書きましたが、Omiaiでガチで勝負するなら3ヶ月の短期決戦で、ポイント課金もした方が効果的です。多少の出費は惜しまずに投資と思って使った方が素敵な人と出会いやすくなりますよ!

最近ペアーズはネットナンパ師達が荒らしまくっているので女性は大変でしょうね(苦笑)

でも、ペアーズに比べてOmiaiはまだまだ荒らし達が参入していないようなので、今のうちに真面目に彼女が欲しくて恋活している僕たちが、同じくOmiaiで真剣に恋人を探している素敵な女性を倖せにしてあげましょう(* ̄ー ̄)v

長文読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事

Return to page top