ホワイトキーの婚活パーティーに参加した感想|カップリング成立は!?

whitekeytop.png

⇒恋活にも最適!個人的にはかなりアツいと思いました♩

ホワイトキーの婚活パーティーに参加してきました( ̄∀ ̄)v

まあ、婚活パーティーと言っても、”恋活パーティー”として参加できそうなのを選んだので、ニュアンスは若干違うかもですが^^;

さてさて、初デビュー戦をガチレポートしていたらめちゃくちゃ長くなってしまったので、今回は後半戦の感想。トークタイム〜フリータイム〜カップリングまで一気に報告します!

果たして、ヒロはめでたくカップリングできたのか!?
今回もスーパー長文ですが、お付き合いください^^

⇒前半戦のレポートはこちらの記事へ♩

1対1のトークタイムが幕を開けた!!

今回のホワイトキーの婚活パーティーは一般的な大人数スタイル。

まず最初に1対1で2〜3分話して、時間が来たら男性は起立。飲み物(紙コップにお茶)とプロフ、バインダーを持って右隣の席にどんどん移動していく、といった感じです^^

たぶん女性のキャンセル者続出で、男性13名、女性10名でした。

なので、僕は最初は待機。周りを見渡したら、僕のように放置されてる男性がいて、それぞれぼーっとしたりきょろきょろしてましたw

僕もせっかくの2〜3分間をぼーっとしてるのは無駄だと思い、両隣のペアの会話をさりげなく盗み聞きしてました。最初に雑談した左隣の男性は普通に楽しそうに会話していて、右隣のペアは男性も女性もちぐはぐでした(笑)

特に右隣の男性は頑張ってるんだけど口下手、って感じで、申し訳ないんですけど「あー勝ったわw」って思いました(* ̄ー ̄)ニヤリ

そんなこんなで移動が始まり、僕のトークタイムがスタートしたのでした。

トークタイムに臨む時の方針とやり遂げた感想

「○○です、よろしくお願いします」とお互いにプロフィールカードを交換し合って会話スタート!

右隣の男性が口下手だったのを見ていたので、すげーリラックスできました。

僕は特に会話内容を決め打ちしたりはしてなくて(必ず趣味から始める、とか)、プロフの気になった所から会話を始めて、その場その場で話を膨らませようと頑張ってみました◎

大変だったけど<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ…

その分、ある程度はどの女性とも会話は盛り上がったし、僕としても楽しく1対1のトークタイムを終える事ができました。

でも、なんとなく、興味を持たれてないのって伝わりますね(悲)

今回のホワイトキーの婚活パーティーは”恋活”となってたけど20代後半(特に28歳)がすごく多くて、年下っていうだけでたぶん外されてたような気がします。僕の肌感覚ですけど。。

本当は細かくレポしたいんですけど、一人一人話した内容が違うので正直どんな話をしたのかとかあんまり覚えてないんですよね^^;汗

進撃の巨人トークとかしたのは覚えてますけどw

なので、ちょっと会話の内容は割愛させてもらいます。

中間カードの記入〜フリータイムスタート!

ホワイトキーでは1対1のトークタイムが終了した後、中間カードというものを記入する事になります。

この中間カードでは1対1で話した時に印象が良かった異性を、第一希望から第六希望まで記入する事ができるようになってました。

これが後ほどカップリングする確率や人気ランキングに反映される事に!

ちなみに、僕は初参加だったので、6人全員を書いてみました。はっきりいって今回はあまりピンと来る子がいなかったので2人くらいでもいいかな、とは思ったんですけどね。一応・・。

で、集計してる間にフリータイムがスタートしました。

ホワイトキーではフリータイムが計5回ありましたが、前半戦と後半戦に分かれていました。

前半戦(3回)は男性も女性も移動して立ち話するのもオッケー。トイレに行くのもオッケー。ふらふら立っててもオッケー!笑

後半戦(2回)はトイレ行くのも立ったままもNG!

フリータイム、僕は正直舐めてました。。

最近、草食系男子が多いって聞いてたので、まあ別にそんなに急がなくても女性と話せるだろうと思ってたんですけど、スタートの合図と同時に男性陣がばーっと目当ての女性に行ってました。

か、完全に乗り遅れた・・( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

とりあえず誰でもいいから女性と話さねば!

と半ばパニックになって見渡して、全部埋まってるっぽかったので、何を思ったか、既に座って会話してるペアの横入りにトライ!

「あの〜すみません、ここ入ってもいいですか??」

そしたらなんと!!男が完全に無視しやがった!!
このブ男め〜!女の子の前でそんな事したらモテねーぞ!!←八つ当たりw

窮地に立たされたヒロは、再度ぐるっと部屋を見渡してみる。

すると!いるじゃないですか!まだ空いてる女性が!!
しかも、結構会話が弾んだ子だったのです♩

というわけで、すぐに目の前の席に座って、引き続き楽しくお話させてもらいました( ̄∀ ̄)v

いや〜フリータイムこえーわw

フリータイム前半戦が終了|中間発表が配られる

フリータイム前半戦が終了したところで先ほど記入した中間カードの結果シートが全員に配られました。

おそるおそるシートを覗いてみるとこんな感じ♩

※中間カード

へーい!人気ランキング1位だぜーー!!
(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)

そして、僕の第一希望の女の子とのカップリング成功率・・
なんと90%!!ライバル9人もいる中で、90%!!

俺、まだまだイケるな(* ̄ー ̄)ニヤリ

この中間発表があるとフリータイム後半戦にどの子を狙うかとか、どれくらいのライバルがいるのかがはっきりわかるので、より効率的に気になる人にアプローチできるな〜と思いました^^

ホワイトキーのシステム、ええやん(・∀・)b

その後、フリータイム後半戦が始まり、第一希望の女の子の席を速攻で確保して楽しくフリータイムを過ごす事ができました!

こりゃカップリングになっただろ、きっと!確信w

でも、気が抜けたせいか、次のフリータイムではまさかのあぶれるという。余った男性と固まってずっとメンズトークする事になりました。

マジ誰得だよこれw
5,000円払ってフリータイムで男と話すとかw

まあメンズトークもかなり楽しかったので良しとしましょう^^

カップリング発表!果たして結果やいかに!?

後半戦のフリータイムが終了したら、最後にメッセージカードという、自分の連絡先を教えられるカードとファイナルカード(カップリングシートだったかな?)に記入します。

フリータイム終了直後なので、目の前には異性がいます。なので、バインダーを使って、隠しながら書く事をお薦めします。目の前の人が自分を書かないって気まずいじゃないですか^^;

まあ、僕はあぶれたので目の前には男がいましたけどねw

集計してもらってる間は待機時間なんですけど、その間もずっと例の男性とビジネストークとかしてました。2人で盛り上がってたんですけど、ほんと誰得だよ、と痛感しましたw

そうこうしてる内にカップリング結果が!

ホワイトキーではカップリングの結果とメッセージカードは封筒の中に入れて配られるみたいです。

まず男性から帰宅の準備をして、ナンバープレートと交換で結果の入った封筒が配られる、という流れです。

出口で一緒になった男性陣と「お疲れ様です」なんて話しながら、封筒の中身をそわそわとチェックするワタクシ、ヒロ。

※カップリングシート

ウェーイ!カップリング成立したぞー!!
(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)

見事、婚活パーティー初デビュー戦は白星スタートです♩しかも、相手はおそらく一番人気だった女の子。

いや〜僕って婚活市場では上位ランクなんじゃないですかね??(勘違い)

そんなこんなで、ホワイトキーの婚活パーティーは大変満足の行く結果となりました^^
この後カップルになった女の子とどうしよっかな〜、とウキウキ♩

しかし!!

実は、この後まさかの展開に・・・

⇒カップリング成立後のこんな罠が・・続く

【決定版】恋活アプリおすすめランキングTOP3

1位 真面目な出会いならOmiai!

⇒無料で会員検索してみる

真面目に将来を考えた恋人を見つけたいのなら、数あるフェイスブック恋活アプリの中でもOmiaiがダントツでオススメです♪

いいね!がポイント消費制になったため、人気会員も分散されて逆に好みの人ともマッチングしやすくなっている印象です。

また、Omiaiは昔から現在に至るまでプロフィールをしっかり埋めている人が多く、会員の真剣度が高くてめちゃくちゃ出会いやすいのも嬉しいところ。

交際・成婚報告が一番多いことが高評価を物語っていますね^^

2位 美男美女の多さならpairs-ペアーズ!

⇒好みの人がいるか無料でチェックする

pairs-ペアーズは知名度が一番高いフェイスブック恋活アプリで、会員数が一番多いのが特長です。

田舎でない限り、主要な都市ではたくさんの会員が検索にヒットするので、出会いの数も多いのは魅力的ですよね。

そして何と言っても美男美女が多い!

個人的には美男はライバルなのでみんな退会して欲しいところですが(笑)、可愛い子が多いので女の子を見てるだけでも楽しいです♪

Omiaiと比べると会員の真剣度は低い傾向にありますが、中には真剣に相手を探している人もいるのでしっかり選べば問題なく素敵な出会いが増やせます。

3位 メンタリストDaigo監修のWith(ウィズ)!

⇒1ヶ月無料キャンペーンを使って出会いを増やす

メンタリストのDaigoが監修する恋活アプリ『with(ウィズ)』はDaigoの心理テストがふんだんに盛り込まれていて、他の恋活アプリにはない斬新なサービスになっています。

個人的に面白いな、と思ったのは、Daigoの心理テストに答えた後に、自分と同じ回答をした異性が一覧で表示されること!

価値観や深層心理が共通している方がカップルになりやすい

というDaigoの意向がこういったところにも反映されているようですね^^

また、最近知名度や会員数が急増中でランキングを3位に繰り上げ!

今なら1ヶ月無料キャンペーン中なので、タダで出会いを量産できてめっちゃアツいです(* ̄ー ̄)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です