ホーム » 恋愛テクニック » デート » 3回目のデートで自宅に誘うことに成功!が、鉄壁のガードで萎えた話

3回目のデートで自宅に誘うことに成功!が、鉄壁のガードで萎えた話

ども!ヒロです♪

2016年に入ってから再び真剣に恋活をしていて、何人か同時進行でやり取りをしていました。そしてなんと!その中の1人の子(以下S子ちゃんと呼ぶ)は3回目のデートで自宅に誘うことに成功しました(* ̄ー ̄)ニヤリ

普通、女の子と自宅で2人きりと言ったら、男としては期待してしまいますよね。ヤルことは一つしかないだろう、と(笑)

当然僕も悶々ムンムンとしながら、淡い期待を胸に自宅デートに臨んだわけですが・・

鉄壁!鋼鉄!ガードが堅すぎる女にテンション劇落ち


ぶっちゃけS子ちゃんとはそこまで気も合っていなかったし、僕も特にタイプでもない感じの子でした。感情表現が苦手なのか、楽しいんだかつまらないんだかよくわからないというか・・。

でも、なんとなく興味本位で自宅に誘うと結構ノリノリだったので、「これはイケるんじゃないか!?」と勘違いをしてしまったわけです^^;

しかし、いざ久しぶりに会ってみると、特に自宅マジックがあるわけでもなく、あんまり盛り上がらない。。

そして、一緒に歩いている時も一定の距離を保ってる感じで、まるで近づくなオーラをバリバリ醸し出しちゃってくれました。家に入った後も近づいたときに「近い!」とかいって拒否されたりされて、なんじゃそら、と(苦笑)

なんかもう、さっさと帰ってもらいたくなってきました(笑)

その後、自宅でゆっくり雑談し、恋愛話したりして、前より少しだけ仲良くなった感じになり、3回目の自宅デートは何もなく終了。普通に泊りもせずに帰宅したし、男が期待するようなことは一切起きませんでした・・Orz

その気がないなら家に来んな!笑


いや〜今回の件はマジで意味不明です。というかちょっと記事を書いててイラッとしてきました(笑)

「私ガード固い女だから」というのは本人の口からも聞いてたんですけど、だったらなぜ自宅に来るんだ、という感じです。思わせぶりな態度をとるなら鉄壁な感じで拒否るなよ、と。。

「お前は馬鹿だなぁ、拒否ってるのはただのポーズで、本当は男からアプローチされるのを待ってたんだよ!」

と思った方もいるかもしれませんが、あれはガチ拒否でしたから!!(# ゚Д゚) ムッカー

なんだろう、先日のOmiaiの子もそうだったんですけど、アラサー、特に30代になるとガードが固い女性が増えるんですかね?それとも、僕がムードを作るのが下手だっただけだったのでしょうか?

でも、最初から最後までずっと鉄壁でしたけどねw

そして改めて痛感しましたが、やっぱり僕はあまり好きじゃない子には頑張れないタイプのようです。もはや全然S子ちゃんとヤりたいとも思わなかったしな。てか年々性欲が薄れてるのか!?滝汗

反省点:家に呼ぶタイミングが早かった


今回の反省点としては、恐らく自宅に誘うのが早かったんだろうな、と思っています。

S子ちゃんのようにガードがめちゃくちゃ固い子の場合はもっとじっくり時間をかけて仲良くなって、距離感を縮めてから自宅に誘う方がいちゃいちゃできたのかもしれません。

まあでも、S子ちゃんに対してはそこまで付き合いたいというわけでもないので、どこまで時間をかけるかは難しいところですが・・。

別に僕は誰とでもヤりたいっていうタイプでもないですからね^^;

今回は非常に勉強になる経験ができたので、好きな子ができた時に自宅に誘うタイミングを間違えないよう、今回の失敗談を活かしたいと思います。

長文読んでいただき、ありがとうございました!

Return to page top