ホーム » 恋愛テクニック » マインド » 初デートをキャンセルされた時の対応策|ドタキャンされた後が勝負!

初デートをキャンセルされた時の対応策|ドタキャンされた後が勝負!

ども!ヒロです(* ̄ー ̄)v

婚活サイトや恋活アプリを使っていると、女の子に初デートをキャンセルされることってありますよね。中には初デート当日にドタキャンされることもあります。てか僕もされましたし^^;

頑張ってマッチング成立して、神経質になりながらメッセージ交換を続け、ようやくライン交換をし、デートの日程調整まで進み、いざデート!

前日or当日に

「すみません、行けなくなっちゃいました」

・・・

ふざけんなゴルァ━(゜Д゜Д゜)━!!!!!

と思わずにはいられないですが、ここの対応次第でで男の器の見せ所です!

今回は僕自身がイライラを抑え、ドタキャンに対応した時の事例を紹介しましたので、捉え方などを参考にしてみてくださいね♪

ドタキャン事例1:寝坊


その日はランチデートの予定があり、準備をして電車で移動中だったのですが、待ち合わせ時間の20分ほど前に場所の連絡をラインでしたら

「すみません、、寝坊しました、、」

と返信が。。
おいおいマジかよ、と思いましたが、「ふぅー」と一回深呼吸して心を落ち着かせました。その後すごく謝ってくれたので僕も穏やかな気持ちになれ、優しく対応することができました。

「大丈夫だよ〜」「また日程調整しようね〜」

こんな感じでラインの文面では緩く返して、怒ってないアピールをしておきました(笑)

その後、この子とは再度日程調整をして、無事に会うことができました♪

ドタキャン事例2:熱が出た


今回は前日にしっかりリマインドのメッセを送り、ラインでも「楽しみです( ´ ▽ ` )ノ」みたいな感じで返信が来ていたのですが、まさかの当日朝にドタキャン。。

「今朝から熱が下がらなくて・・。予定変更しても大丈夫ですか??」

正直な話、「仮病くせーな〜!」と思いました(笑)
学生の子だったのもありますが、前日あれだけラインで連絡取れてたのに12時前に熱が下がらないっていうのはどうかと。。

ただ、事実がどうかを確認することは僕にはできないので、あれこれ想像して判断するのは良くありません。ここも一呼吸おいて、

「体調大丈夫?お大事にね!また元気になったら日程調整しようね!」

という感じで返信をしました。体調不良が理由の時はしっかり労ってあげた方が良いでしょうしね。

一応、相手の子から「元気になったら連絡します」ときましたが、まああまり期待せずにおきます。もし体調不良が本当だったら連絡が来た時に会えば良いし、そのままだったらそれはそれで他にも候補の子はいるので(笑)

ドタキャン事例3:急な仕事が入った


この子は恋活アプリのメッセージでも楽しくて、ラインでも盛り上がっていて、電話でも2時間近く話せたりした子だったのですが、初デート日が近づくにつれて徐々にラインの返信が減り、初デート前日に

「すみません、急な会議が入ってしまっていけなくなってしまいました。。」

という連絡が入りました。
な〜んか雲行きが怪しいかな、と感じていたのですが、このキャンセルで不安が一層強まりました^^;

ただ、ここも事実と解釈をしっかりと分けて、「大丈夫だよ〜!」と寛大な対応をしつつ、次回の日程調整を促すメッセージを添えておきました。

やり取りして良い子だし、楽しかったので会いたかったんだけどな〜。まだ終わったわけではないので、他の子も同時進行しながら連絡を待ってみたいと思います^^

イライラを抑えて次に行こう!


「婚活は同時進行すると良い(・∀・)b」という記事でも触れましたが、本格的に彼女を作ろうと恋活・婚活を始めたなら、5人位は常に連絡を取れている状態を作るのをお薦めします(* ̄ー ̄)v

1人がダメでも「まあ別の子いるからいっか」と思えますし、こういう心理状態だとドタキャンされてもそこまでイライラしたり執着しなくなると思います^^

常に新規開拓する営業マンのように(笑)、僕らも婚活サイトや恋活アプリなどでどんどん出会いを増やして、連絡している子の数をふやしていきましょう〜( ̄∀ ̄)v

長文読んで頂きありがとうございました!

関連記事

Return to page top