趣味が仕事って恋愛的に微妙らしい|女友達にその理由も聞いてみた

趣味が仕事の人って結構多いと思うんですよね^^

かく言う僕もそのうちの一人なわけですが、まさか恋活サイトや婚活サイトのプロフィール欄に「趣味は仕事です」なんて書きづらい、というか書けないものです。

およそ文面だけで判断されるネット恋活においてはなんかそれだけだと人柄も何も、かなりつまらない男の印象を与えてしまう気も。。

薄々気づいていた僕も、基本的にはプロフィールに「趣味は仕事」とは書いてなく、無難に「海外旅行!」とか「スポーツ!」という感じにしてます。

これだって王道だからつまんね〜とは思っているのですが^^;苦笑

実際に女友達に聞いてみた!恋愛における「趣味が仕事」の男の印象

迷ったら女の子に聞け!ということで、僕も早速親しくしてる女友達に質問してみました。

「ねーねー趣味が仕事っていう男、恋愛的にはどう思う〜〜??」
「えーそれは正直つまんないですねw」

即答で一刀両断!!!驚

いやはや、わかってはいたけど、やっぱり即答されると。。
ちょっとばかりでも傷つくものですね(苦笑)

具体的理由も聞いてみたんですけど、やっぱり仕事ばかりの男の人って彼女の優先度が低いイメージがあるそうです。
あとは、なんとなく、という、漠然としたネガティブなイメージ(苦笑)

結局なんとなくじゃん!w

もし相手がイケメンで性格もいい男性だったら、「趣味は仕事です」とかでも全然オッケーしちゃいそうな、なんとも地盤の弱い理由だ〜全く。。

まあ、確かに夏はサーフィンしたり、冬はボードしたり、海外旅行いったりスポーツしたり、料理習ったり、登山に行ってみたり、etc.

色んな事してる人の方がアクティブで魅力的な男のイメージはありますよ。

ただ、それだって全部中途半端な可能性だってある訳だし、1回やったくらいで趣味、とか言ってる可能性だってあるわけだし。ブツブツw
共通点があったらいいな、程度の役割なんじゃないのかな〜?

恋活的に言うと…隠す必要はないけど書く必要もない!

僕の中での結論としては、趣味が仕事でも全然かまわないと思ってます。

結局、仕事でも趣味でも、何かに打ち込んでる人が魅力的オーラ出してるわけで、それが仕事じゃ恋愛対象にならない、ってことには絶対にならないですからね^^

ただ、ネット恋活的には、特にプロフィールに書く必要はないかな、と。

実際に会ってしまえば人柄とか価値観もある程度知ってもらえるので、聞かれた時は隠さずに答えれば良いだけだと思います。

ネット上では、無理にマイナスになる事は、わざわざ自分から書く必要はないんじゃないかなっていう気がします◎

ネット恋活は何かと条件とか表面的な情報だけで吟味する事になりますからね。。

恋愛でも大事なのは、何かに夢中になって、真剣に取り組んでいる事!
そう信じて、僕は今は仕事人間をひた走ります!(笑)

長文読んでいただき、ありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です